2021年7月14日・21日/占いの杜運営者の紫星桜(しほら)さんこと岡山小百合さん

2021年7月14日22時30分オンエアー今回2週連続企画。南海高野線「堺東駅」占いの杜を運営されている、紫星桜(しほら)さんこと岡山小百合さんに、占い師を始めたきっかけ、そしてオーナーとしてお店をされてからの起業に関するお話を2週にわたりお話いただきました。

小百合さんってどんな人?

●いろんな人とのつながりで出会えた
小百合さんとの出会いは、小百合さんのご主人。ネイリストの綺穂(きみのちゃん)が主催されていたネイルのワークショップでした。
奥様のためにと爪の磨き方を学びに来られていて、そこから奥様の小百合さんをご紹介いただきました。
そのワークショップは千日前のマジシャン「ボンバーハタ」さんのお店。(笑)
私の大好きな人たちからのつながりで知り合えたことに、私は会うべくして出会ったんだろうなーと勝手に思っています。

●運営側の人
小百合さんの魅力の一つは「運の良さ」だと私は思ってます。良い運気をググっと引き寄せられる人。そしてそんな小百合さんのそばにいると、こっちまで良い運気のおすそ分けをしてもらえる気がします。だから周りには素敵な人がいっぱいで、自然に集客ができる人、という印象です。

●夫婦仲良し
お名前に私と同じ百合が入っているのもそうなんですが、ご夫婦がとても仲良しということも私との共通点という気がして。
すごく親しみを感じています。

小百合さんの情報

facebook
https://www.facebook.com/sayuri.okayama

占いの杜 レジーナ
http://www.regi-na.com/

アーカイブ

7月14日放送分

7月21日放送分