2021年5月19日/とどろき由良さん(はりきゅう 癒らん)東洋医学の観点から食べるものと健康について

今回のゲストは、とどろき由良さん。この春、鍼灸師として国家資格を取得し、現在起業準備中。
大親友でプライベートな交流もあります。
毎月1回、ミニコーナーでもお世話になっています。
私自身、カラダのメンテナンスはとても興味があって、見えていないものがわかっているんじゃないか?と思う東洋医学の考え方は大好き。
そこで、2週にわたり東洋医学の観点から食べるものと健康について、そして鍼灸の魅力について教えていただきました。

由良さんってこんな人

●とにかく探求心のかたまり
看護師をしながら「東洋医学に興味を持った」と突然(!?)の宣言。そして鍼灸の学校へ。
コロナ禍で、最終は実地も難しかっただろうと思うのですが、無事卒業。
国家試験にも合格し、めでたく開業、かとおもいきや「まだ足りない」とさらなる勉強を……。

本当に「何故」をとことん追求する女性なのだと改めて感じました。

●カラダの事がわかる人
自分のカラダって自分のものなのに見えていないことも多くて。
わかったつもりで放置している人も多数。
「痛みのないのが普通」という彼女。私はツボを知っている人ってもしかしたらカラダの中が見えているんじゃ?と思っています。

●努力家
そこまで頑張る?って言いたくなるくらい。もう努力の塊みたい。
私のようにどこかで手抜きをしようなんて絶対考えない女性なのです。

由良さんの情報

はりきゅう 癒らんLINE公式サイト/https://lin.ee/xFydGix
はりきゅう 癒らん予約申し込み/https://peraichi.com/landing_pages/view/shinkyu-yuuran

放送アーカイブ

今回の放送はアーカイブとして視聴できます。

5月12日放送分

5月19日放送分