2021年2月3日/鑑定士永珠ちゃん先生の九星気学による2021年の人間関係運

本日のゲストは鑑定士の永珠ちゃん先生です。
2月節分後の恒例となりました九星気学による2021年の人間関係の運勢をお届けします。

気学とは

3000年前の孔子の知恵を元に、物事を9つの星を五行(木火土金水)でわけ、自分の持つ「気」のエネルギーを知ることで自分らしい生き方を学び、価値観の違う人とのご縁を良くしたりプラスやマイナスと思えるできごとを自分のためのメッセージと捉え、開運をスピードアップさせていく学問です。

2021年の全体的な人間関係

明るさが大切な年。
距離を取る、ことは続きますが辛丑の年で、辛いことはありますが、不要になったものを辛くても取り払い、新しくしていく年になります。
そのために私たちが、お互いに手を伸ばし(丑という文字の意味にある)無理だと思う想いをつきぬけて、新たな生き方を始める年です。
そのためにみんなに公平な新しい「ルール」を作って人としての子の進化の過程を乗り越えたいですね。

一白水星

勘が冴え、責任感が増しひらめきもあるので多くの人から注目され称賛されそう。
反面周りの良くないところもよく見えるため、感情的な反発の気持ちが起きやすいです。
周りは優しさと受け入れてくれる母のように一白をとらえる年なので、攻める姿勢は避け、
そこから何を学べるのかを考えるようにしましょう。
資格取得に良い年です。さらに高みを目指す、終わりなき挑戦の気持ちが大切です。

二黒土星

いわゆる厄年といわれる年ですが、悪いという風に取らないでください。
9年の周期スタートに位置する年なので、色々と悩んだりすることで新しい種を作るきっかけがうまれます。
そして、周りから与えられた役割がどんなことでもそれをしっかりやってみることで、あとから(いずれ)良かったと思えるでしょう。
今年は困ったことの原因を見るのではなく、その裏に自分が知るべき未来のメッセージがあるととらえるといいかもしれません。
周りが対立している時はその人たちの癒しとなれるように、悩みを聞いてあげると良い年です。

三碧木星

高運気の入り口。スピード重視の三碧さんですが、今年はまだ走らないで。周りはスローな人ばかり。その人たちのペースにあわせてあげてください。
さまざまな、あまりやりたくない雑用が増えそうです。それを大切にすることが今年の使命になります。
目立つ役割を求められたら、チャンスなのでぜひ乗ってみましょう。
来年の本格的な陽運期にむけて、基盤を整え自分を育成する年です。

四緑木星

やる気に満ち、スピード感が出る年です。判断力も優れているので、今年は面倒な昔からあった問題を解決する絶好のチャンスの年でもあるので、あきらめずに何にでも果敢にチャレンジしてみましょう。

五黄土星

一番の幸運気に来ました。
今年はまず、目標を先に立て、そこに向かって情報をどんどん収集して行ってください。
早く成果を出したいという気持ちが生まれがちですが、今年は何をやるにも「気長に」がポイントになります。
周りの人を巻き込んでチームプレーでやるほうが良い年でもあるので、人脈づくりにも時間がかかるからです。
そして周りへ何を提供できるかを大切にし、笑顔を意識して過ごしましょう。

六白金星

陽運気ですが、昨年と違い一旦「止まる」一年です。
自分が自分が、と頑張りすぎないようにしましょう。
「自分でやる」より「人を育てる」一年にしたいです。
やりたいことがなかなか進まない時は、言葉で人を傷つけてしまいやすいので気をつけましょう。
そしてなんでも最後まで追求されたり、追い込まず途中で引き返す、潔さを大切にしてください。
今年の生き方が来年の運気に大きく影響を与えるでしょう。

七赤金星

大きな依頼や難しい仕事を任されそうです。今年はどんどん忙しく動き回るほうがよい年です。
楽をしようと考えると、チャンスを逃し、健康運も低下してしまうので、まわりの面倒なことをどんどん処理していくように積極的に動きましょう。
身近な人や家族などに振り回されそうですが、強い決意で決めたことをやり遂げましょう。
そしてたくさんの悦びをみなと分かち合うよう意識していくと実りの多い一年となるでしょう。

八白土星

一言で言うと「悦び」の年です。
昨年の成果を貯めこまないで誰かとシェアし、自分を楽しませ続ければ続けるほど運がアップします。
財布の紐を閉めがちな八白さん。できるだけたくさんの人との縁を大切にしてください。
とくに今年は「モテ期」となります。
いろんな人に幸せを分けてあげることで、あとに違う形でいろんな幸せが入ってきます。
注意点としてはイライラした時に上から目線で高圧的な態度をとるとすべてを台無しにしてしまうので気をつけましょう。

九紫火星

周りの環境が変わって、生活を変える流れが来るでしょう。
先に対する「こうしたい」という欲求が強くなりがちな年ですが、前半はじっくり腰をすえていったん止まることを大切にしてください。
あーでもない、こうでもない」と悩みが生まれやすいですが、人を疑う気持ちは何ももたらしません。
自分の持つ知恵に酔わず、ルールや決まりごとにこだわらずに新しいやり方をどんどん受け入れる音が、今年の運をあげるポイントになります。

★想像しないようなトラブルが起きた時

そのトラブルが今の自分にとって、何に気づくために起きたのかを考えること。
それを起こした原因の人にあまりフォーカスせず、自分の内面にフォーカスしたいですね。

★良くない流れを少しでも良い方向に向けるには

対現象で物を捉えず、その悩みやトラブルを解決できない自分に今必要な知恵を探してみる
そしてもっと大事なことは、自分を大切にしているか?
今の自分自身のために何をしてあげればいいのかを優先することです。

イベント情報

2021年2月24日武庫之荘「遊々建築工房」イベント出展
2021年3月26日(金)おまちかね開運フェスタ

永珠ちゃん先生の情報

イベント情報はブログにて
https://ameblo.jp/noburin01/

twitter:https://twitter.com/noburin0807
インスタグラム:https://www.instagram.com/etoile0207/
youtube:https://www.youtube.com/user/noburin0807